【副会長の時間】

tikukyo3

本日は、第17回 通算352回例会です。

会長代行の西井です。

あっという間に2月になりました。 2月は『平和と紛争予防/紛争解決月間』です。

 

さて、皆さん、2月23日は何の日かご存知でしょうか?

約200年ぶりの生前退位を控えた昨今では、皇太子徳仁親王の御誕生日を思い浮かべる方も多くいらっしゃるかもしれません。

ロータリーで言えば、1905年2月23日は、ロータリーの創始者、ポール・ハリスが友人3人と最初に会合を持った日で、この2月23日はロータリーの創立記念日となっています。

この創立記念日は、『世界理解と平和の日 (World Understanding and Peace Day)』と定められ、各クラブが、国際理解、友情、平和へのロータリーの渾身を特に認め、強調する日となっています。

 

当クラブとしては、2018-2019年度として、特別なイベントなどは行っていませんが、世界各国のロータリークラブでは、ロータリー創立記念例会や『世界理解と平和の日』にちなんだイベントを開催されているクラブもあります。

 

第2次世界大戦の終結から70年以上が経過し、日本国内でも戦争をご経験された方も少なくなり、我々も含めて、戦争を経験していない、戦争に対するリアリティの少ない年代が多数を占めてきました。

実際に、戦争については、歴史の中や世界の他の地域で起こっていること、TVの中で見るものとして実感が乏しい感じですね。

 

国際的な理解を深め、国や地域、年代を超えて友情を深める上で、ロータリーは有益な手段の一つになると考えています。

私は、グローバルでの奉仕活動だけでなく、国際大会やクラブ間の親睦などを通して、それぞれの国と地域を理解し、そして、友情を育むことが、平和への小さな一歩だと思っています。

 

2018-2019年度 副会長

西井 一浩

 

 

 


【幹事報告】

2018-2019平賀幹事

(1)ガバナー事務所より2019-2020年度のRIテーマのお知らせをいただいております。

(2)ガバナー事務所より青少年交換夏季短期派遣留学生募集のご案内をいただいております。

(3)ガバナー事務所より「RAC地区献血」応援のお願いをいただいております。

(4)国際ロータリー日本事務局より、2019年2月度のロータリーレートのご案内をいただいております。

(5)ガバナー事務所よりRLI開催のご案内をいただいております。

(6)ガバナーエレクト事務所よりクラブ会長エレクト研修セミナーのご案内をいただいております。

 

 

 

 


【プログラム】~雑誌・広報委員会~

川口達夫 会員

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright(c) Rotary E-Club Sunrise of Japan. All Rights Reserved.