【副会長の時間】

tikukyo3 本日は、第21回 通算356回例会となります。

会長代行の西井です。

今年は、例年になく桜の期間が長く、全国各地でお花見が多く開催されていますね。

先週と今週で、近所でも入学式が行われ、真新しいランドセルやカバン、そして少し大きめの制服を着た学生を見て、ほほえましい気分になりました。今年は、入学式まで桜が残っていて、良かったですね。

さて、ロータリーでは、7月1日が新年度のスタートとなりますが、今月21日(日)には、2019-2020年度のための地区研修協議会が和歌山大学で開催されます。 当クラブからは、会長エレクトの私、次期幹事予定者、次期委員長予定者が参加させていただきます。

この研修協議会を経て、ようやく次年度のための具体的なプログラムなどの詳細を詰めて、次年度に向けた準備が整ってきます。

ここ10年近くは、毎年地区研修協議会に参加させていただいていますが、この研修協議会で新しいことを学び、そして、次年度に向けた気づきを得ることができる、非常に有意義な機会です。

クラブロータリアンが一致団結し、新しい計画を行うためには、先ずは、基本を知ること、理解することが大切です。

Eクラブという体制で、会員が全国に散らばっている当クラブでは、例年少数精鋭での参加となってしまっていますが、参加した会員が、しっかりと勉強して、クラブ内で情報共有し、良いクラブ運営が行えれば、と願っています。

2018-2019年副会長 兼 会長エレクト(会長代行)

西井 一浩

 

 

 


【幹事報告】

2018-2019平賀幹事第20回例会の幹事報告をさせていただきます。
(1)地区 より、ロータリー賞・ロータリー会長特別賞に関するご案内をいただいております。

(2)国際ロータリー日本事務局 経理室より、2019年4月のロータリーレートの連絡をいただきました。1ドル110円となります。

(3)地区より、2020-2021年度に派遣する青少年交換留長期派遣学生の募集案内をいただいております。

(4)国際ロータリー日本事務局 業務推進・資料室より4月のロータリー月間に関するご案内をいただいております。

(5)国際ロータリー日本事務局 業務推進・資料室より、Rotary Shop(オンラインショップ)のご案内をいただいております。

(6)地区より再度、第37回RYLA研修セミナーのご案内をいただいております。締め切りは4月10日となります。

 

 

 

 


【プログラム】

tikukyo3ロータリーでは、さまざまな奉仕活動を行っていますが、その中で、以下の6つの重点分野を定めています。

● 平和と紛争予防/紛争解決
● 疾病予防と治療
● 水と衛生
● 母子の健康
● 基本的教育と識字率向上
● 経済と地域社会の発展

4月は『母子の健康月間』と位置づけられているのは、ご存知でしょうか?

・5歳未満で命を落とす子どもは、世界で推定630万人。

・避妊を望む女性で安全で効果的な避妊方法を利用できていない女性は、世界で推定2億2000万人。

・サハラ以南のアフリカで妊娠中又は出産による合併症で亡くなる女性は、39人に1人。

これらは、どれも予防が可能なものばかりです。

世界のロータリアンは、『母子の健康』分野において、教育、予防接種、出産キット、移動クリニックなど、ありとあらゆる方法で母子の健康を推進しています。また、女性を対象に、HIV母子感染の予防、母乳による授乳、病気の予防に関する教育も行っています。

*予防ワクチンや抗生物質の提供

*抗レトロウイルス薬などによる母から子へのHIV感染の予防

*汚染水による下痢性疾患による栄養失調悪化を防止するために、水と衛生の改善による子供の栄養促進

*避妊教育や避妊具の提供

*医療従事者への出産に関する情報の提供

*医療従事者を対象とした研修プログラムの支援

ここでは難しい奉仕プロジェクトでも、複数のクラブや有識者の支援、そして海外クラブとの協力により、我々でも実施可能なプロジェクトがあると思います。

当クラブでも、次年度、次々年度に向けて、意義ある国際奉仕プロジェクトを検討していきましょう。

 

 

 

 

Copyright(c) Rotary E-Club Sunrise of Japan. All Rights Reserved.