【会長の時間】

nishii

本日は、2019-2020年度 第2回例会 通算362回です。

さて、今年度2回目の例会となりますが、2019-2020年度がスタートして間もなく1ヶ月が経とうとしており、年々時間が過ぎるのが早く感じる今日この頃です。

今月の嬉しかったことは、2名の会員候補が理事会並びに全会員に承認され、晴れて新しい仲間が加わることになったことです。

早速、1名の会員は、7月25日付けで国際ロータリーへの登録を完了いたしました。

ここ数年は、様々なゴタゴタがクラブ内で起こり、会員の皆さんも新しい仲間をクラブに推薦するのを二の足を踏む状況が続いていましたが、2019-2020年度は、ようやく心機一転、会員増強を進めることができる環境になってきました。

そんな中で、8月の会員増強・新クラブ結成推進月間を前に、2名の会員候補が承認されたことは、Rotary E-Club Sunrise of Japanとしても、非常に嬉しく、素晴らしいスタートを切れたと自負しています。

さて、8月は中野均ガバナーをお迎えする、ガバナー公式訪問例会です。

当初8月3日に予定しておりましたが、諸般の事情で、中野ガバナー、森本ガバナー補佐にご無理をお願いし、8月31日に変更していただきました。

当日は、和歌山市六十谷の例会上で開催し、事情により例会上に来れない会員のために、ウェブ会議システムを活用して、Eクラブらしい例会運営を行う予定です。

もちろん、例会場に来てただくに越したことはありませんが、どうしても会場に来れない場合でも、ウェブ会議システムを通して例会に参加し、中野ガバナーのお話を聞いていただきたいと思います。

梅雨明けと共に、急に猛暑の日が続きますが、皆さん、熱中症や病気に気をつけて、くれぐれもご自愛ください。

 

2019-2020年会長

西井 一浩

 

 


【幹事報告】

Akira Niida 18

2019-2020年度幹事の新居田です。幹事報告をさせていただきます。

(1)8月3日に予定されていたガバナー公式訪問例会は、8月31日に変更となりました。詳しくはFacebookグループページをご確認ください。

(2)地区情報規定委員会より、メークアップの要件変更と地区への出席報告の手順変更のご連絡をいただきました。

(3)地区社会奉仕委員会より、9/14に開催される「クラブ社会奉仕委員長会議」のご案内をいただきました。

(4)地区より、日本のロータリー100周年祈念ピンバッジについてのご案内をいただきました。

’(5)RID2580より、第18回ロータリー全国囲碁大会のご案内をいただきました。

(6)地区のウェブサイトが諸般の事情により開設が遅れているとのご連絡をいただいております。開設まで今しばらくお待ちください。

 

 


【プログラム】

Akira Niida 18本日のプログラムは、会員スピーチとなり、私、新居田が担当させていただきます。

今年度は、西井会長を補佐する、幹事を拝命しております。

さて、私の職業分類は、『認証機関』です。

認証機関?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、私の会社は、『Nemko Japan (ネムコ ジャパン)』といい、ノルウェーに本部を置く、第三者認証機関であるNemkoグループの日本支社として2003年に設立した会社です。

第三者認証機関とは、例えば、ISO 9001 (品質マネジメントシステム)やISO 14001 (環境マネジメントシステム)、ISO 45001 (労働安全衛生マネジメントシステム)、ISO/IEC 27001 (情報セキュリティマネジメントシステム)などのマネジメントシステム認証や、皆さんが普段ご使用になっている各種の電気製品などを海外に輸出する際に、それぞれの国や地域で要求される安全規格に基づく認証を行う機関です。

Nemko Japanでは、2003年の設立からマネジメントシステム認証を、北は栃木県から南は佐賀県まで、日本各地で行わせていただいております。

他にも、あまり耳慣れないかもしれませんが、防爆機器認証(ATEX/ IECExなど)を中心に、様々な製品認証の窓口業務を行ったり、工場検査(CIG/ ATEX/ IECEx/KOSHA/KTL/INMETROなど)を日本の製造業者様の工場で実施させていただいています。

特殊な事業ではありますが、マネジメントシステム認証や各種製品認証の業務を通して、世界中の皆さんに安全と安心のお手伝いをさせていただく大切な仕事と感じています。

このような職業ということもあり、北欧を中心としたヨーロッパ、アジア諸国へも出張に出る機会があり、ロータリアンとしての醍醐味である、メークアップも、ノルウェー、中国、台湾などの幾つかの国でさせていただき、非常に楽しい、そして、忘れられない出会いをさせていただくことができました。

国内出張も多く、日程が合えば、国内のロータリークラブさんにもメークアップさせていだたき、素晴らしい経験と出会いをさせていただいています。

Eクラブなので、特にメークアップが必要というわけではありませんが、やはりメークアップは色々なクラブの実情を知る良い機会であり、また、ロータリーを通して新しい出会いをさせていただく機会でもありますので、ぜひ当クラブのメンバーの皆さんもどんどんメークアップに出て行っていただき、バナー交換などしていただければと思います。

今後も、機会をみて、色々なクラブにメークアップでお伺いしたいと思いますので、わがクラブへぜひという方が見えましたら、ぜひクラブまでご連絡ください。

拙い話ではありますが、これで会員スピーチを終わらせていただきます。

 

Copyright(c) Rotary E-Club Sunrise of Japan. All Rights Reserved.