【会長の時間】

nishii

本日は、2019-2020年度 第6回例会 通算366回です。

 

令和元年台風15号で強風、大規模停電、断水、通信障害など千葉県各地を中心に甚大な被害が生じましたが、新に台風17号による被害も発生している模様です。

同台風により成田空港では、1万5千人以上の利用者の方々が、長時間隔離されるという問題も発生し、多くの外国人観光客にも被害が発生していました。

皆様の生活が、1日も早く平常に戻りますように、また、復旧作業に携わる方々が安全に作業されますことを会員一同心より祈念申し上げます。

我々の住む、三重県伊勢市では、2年前の平成29年10月22日に来襲した平成29年台風第21号では、伊勢市内の多くの地域で河川の氾濫などが発生し、床上床下浸水など多くの被害があり、当時のことを思い出し、今回の被害にも心を痛めております。

昨今では、台風による被害だけでなく、記録的なゲリラ豪雨の発生など、様々な自然災害が発生しています。

日本は、台風、地震、火山噴火など様々な自然災害が発生するエリアであり、防災、減災への対応が非常に重要です。

特に、昨今は、アウトバウンドをインバウンドが上回り、多くの外国人観光客が日本を訪れてくれており、国や地方公共団体も、インバウンドの強化を進められています。

このような状況の中で、バリアフリーの防災、減災の取り組みの必要性を強く感じました。

当クラブとしても、今後の奉仕プロジェクトの中で、災害発生後の支援から災害発生前の減災対策への舵を切り、地域と協力しながら、新たな取り組みを進めて生きたいと思います。

それでは、会長の話は以上とさせていただきます。

2019-2020年会長

西井 一浩

 

 


【幹事報告】

Akira Niida 18

2019-2020年度幹事の新居田です。幹事報告をさせていただきます。

(1)地区より、メジャードナー顕彰午餐会のご案内をいただきました。

(2)地区より、インターアクトリーダーシップフォーラムのご案内をいただいております。

(3)10./26, 27開催の地区大会は、会長、会長エレクト、幹事の3名で参加させていただきます。

詳細は、Facebookグループにアップさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 


【プログラム】

20180630_150x150

私の住む伊勢市は古くから伊勢神宮の鳥居前町として発展してきました。
伊勢志摩国立公園の玄関口にあたり、歴史・文化遺産や美しい自然に恵まれております。
伊勢や周辺地域の方は神宮のおかげで幼い時から皇室の儀式 や神事などに携わる機会が多いと思います。4月30日に行われた退位礼正殿の儀では、「平成、上皇陛下へ感謝を示す御記帳」のお手伝いをさせて頂き、伊勢に生まれた事に感謝したいと思います。
令和元年10月22日には即位礼正殿の儀が執り行われます。
直接のご奉仕は難しいかもしれませんが、わずかでも携われる機会を頂きましたら是非ご奉仕させて頂きたいと思います。
平賀隆生

 

 

 

 

 

Copyright(c) Rotary E-Club Sunrise of Japan. All Rights Reserved.