【会長の時間】

nishii

本日は、2019-2020年度 第12回例会 通算372回です。

月日が経つのも早いもので、2019年も残り1週間あまりとなりました。

今年は、暖冬なのか比較的暖かい日が多く、少し調べてみると、1898年に統計を取り出してから最高の平均気温になる見込みであると知りました。

2019年を振り返ると、大雨、台風などの自然災害の発生が多く、我々REC Sunrise of Japanの会員の住むエリア、そして友人の住むエリアでも様々な被害が発生しました。

中長期的な奉仕プロジェクトとしても、環境対策、温暖化対策なども含めて検討していく必要があると強く認識する1年でした。

SDGs (持続可能な開発目標)でも、17の目標の一つに、『気候変動に具体的な対策を』と挙げられております。

REC Sunrise of Japanとしても、単年度制ではありますが、ロータリーの活動を通して、SDGsに関連した奉仕プロジェクトを計画し、推進していきたいと思います。

このためにも、会員ひとりひとりが、自分たちにできること、自分たちがしなければならないこと、を考え、その知恵を持ち寄り、より良いアイデアを生み出すことが大切です、

皆さんのご理解と積極的な参加をお願いします。

それでは、会長の話は以上とさせていただきます。

2019-2020年会長

西井 一浩

 

 

 


【幹事報告】

Akira Niida 18

2019-2020年度幹事の新居田です。幹事報告をさせていただきます。

(1)ガバナーエレクト事務所より、2020-2021年度の会議予定のご連絡をいただきました。

(2)ガバナー事務所より、年末年始の休暇のご案内をいただいております。

(3)ガバナー事務所より、「不当な攻撃を許さないために」との文書をいただいております。理事会で報告させていただきます。

 

 

 

 

 


【プログラム】

nishikawa 本日は、西川徹が会員スピーチをさせていただくということで、私の職業についてお話をさせていただきます。

私の職業、行政書士は国家資格であり、私どもはお客様の事業活動の後方支援として、役所での許認可並びに各種契約書類の作成をさせていただいております。
業務範囲といたしましては、許認可等の申請書・添付書類など行政機関に対する書類の他に、契約など私人間(民間の個人や企業・団体の間)で交わされる法律的な書類(権利義務・事実証明に関する書類)など広範囲に及びます。

その中でも、私の事務所では起業家支援として、会社・法人設立を中心にさせていただいております。
また、会社・法人設立のお手伝いをさせていただきましたらそこで終わりではなく、その後もMG(マネージメントゲーム)などを使い、経営コンサルティングなど、その後の業務にお役に立てるアフターフォローもさせていただいております。

昨今、自らの夢や目標の実現のために起業される方が増えてきております。

そのような起業家の皆さま方の不安が少しでも解消されますよう、その想いもしっかりと聞かせていたき、お客様の夢を実現するお手伝いをさせていただいております。

Rotary E-Club Sunrise of Japanでは、まだまだ未熟者ではありますが、「クラブでの親睦を深め、国内外において様々な奉仕プロジェクトを実施していきたい!」との思いを持ち、今年度は、副幹事として、会長、幹事の下、ロータリーに対する理解を深め、活動を推進しています。

 

 

 

 

 

Copyright(c) Rotary E-Club Sunrise of Japan. All Rights Reserved.