【会長の時間】

nishii

2019-2020年度 第13回例会 通算373回例会は、恒例となりました新春神宮参拝例会です。

2020年、令和2年が始まり、2週間ほどが経過しました。

Rotary E-Club Sunrise of Japanは、ここ数年は新年1回目の例会は、伊勢の地で、神宮参拝して例会を行う、新春神宮参拝例会を行っています。

一般的には、伊勢神宮 (いせじんぐう)と呼ばれていますが、正式には『神宮(じんぐう)』と地名もつきませんが、他の神宮と区別するために、伊勢神宮と呼ばれています。

(伊勢)神宮には、天照大御神をお祀りする内宮 (皇大神宮)豊受大御神をお祀りする外宮 (豊受大神宮) が有名ですが、ご存じの方もみえますが、14別宮、43の摂社、24の末社、42の所管社を合わせて、125宮社があり、これら全てをふくめて神宮といいます。 呼び方も、内宮(ないくう)と外宮 (げくう)が正式です。

 

日本人として、また、この伊勢の地に生まれた一人として、

このためにも、会員ひとりひとりが、自分たちにできること、自分たちがしなければならないこと、を考え、その知恵を持ち寄り、より良いアイデアを生み出すことが大切です、

皆さんのご理解と積極的な参加をお願いします。

それでは、会長の話は以上とさせていただきます。

2019-2020年会長

西井 一浩


【幹事報告】

Akira Niida 18

2019-2020年度幹事の新居田です。幹事報告をさせていただきます。

(1)ガバナー事務所より、第38回青少年・RYLA研修セミナーのご案内をいただきました。

(2)ガバナー事務所より、米山記念奨学生の世話クラブとカウンセラーの引き受けのお願いについてご案内をいただいております。

 

 

 

 

 

 

 

Copyright(c) Rotary E-Club Sunrise of Japan. All Rights Reserved.