【会長挨拶】

新居田章 クラブ会長

本日は、2016-2017年度の第2回 通算289回例会です。

今年度がスタートし、間もなく1か月となりますが、この期間に3名の女性会員が入会され、クラブの会員数も、そして、女性会員の割合も増加傾向にあり、非常に嬉しく思っております。

クラブ会員の皆さん、特に、推薦者は、新会員がクラブになじめるよう、また、ロータリーの楽しさを実感いただけるように、サポートをお願いいたします。

8月20日に名古屋にて、納涼親睦例会を開催いたしますが、その際には、遅ればせながら、新会員3名の入会式を執り行い、新会員の方には、スピーチもお願いする予定です。

ロータリーではここのところ、会員増強が求められています。 ただ、単に新しく会員を増やす、頭数だけを揃えるということではなく、ロータリーの本質を理解し、そして、積極的に奉仕活動や親睦活動に参画していただける方が求められている、と私は考えています。 これらの活動には、私は年齢は全く関係ないと思っています。 30代であっても、80代、90代であっても、『ロータリーを愛する気持ち』、『ロータリーを楽しむ気持ち』が大切です。 現在の会員、特に、当クラブには、10年以上、20年以上、そして、30年以上の長きに渡り、ロータリーに所属されている会員も複数見えます。 やはり、ロータリー歴の長い会員の皆さんは、『ロータリーの本質を理解されており、何よりも、ロータリーを愛されている方である』と確信しております。 先日も、ロータリーの会員として継続するか、退会するかお悩みになっている会員さんとお電話でお話させていただきました。

ロータリー歴は、30年以上になる方で、色々な葛藤があるようでしたが、今後のREC Sunrise of Japanには、ロータリー歴の長い会員の経験と知識、そこに、今回入会されたような、新しい会員のアイデアと行動力をうまく融合して、楽しい、そして、本質は変えず、新しいロータリーの取組みに繋げていければと考えています。

 

 

【幹事報告】

西井一浩 会員

幹事報告をさせていただきます。

① 7月12日に開催いたしました理事会の議事録を、ウェブサイトの会員ページに掲載いたしました。皆さん、ご一読ください。

② 7月11日付にて、定野理香会員が入会されました。皆さん、よろしくお願いいたします。

③ 8月20日(土)に名古屋市で開催予定の『納涼親睦例会』の出欠連絡がまだの会員は、幹事までご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

【プログラム】 「ウェブサイトとFacebookについて」 (ウェブ担当委員会担当例会)

新居田章 クラブ会長

今回の例会プログラムは、ウェブ担当委員会の担当例会となり、ウェブ担当委員長を兼務させていただいている新居田が担当させていただきます。

先ず、皆さんは既に国際ロータリーのウェブサイトで、『マイロータリー』に登録されているでしょうか?

昨今、インターネットが急速に普及し、ロータリーにおいても、インターネット、ウェブサイトなどの活用が必須になってきています。

マイロータリーに登録いただくことで、ロータリーに係わる最新情報が入手でき、定款や細則、各種手引きなども全てPDF形式でダウンロードして、閲覧したり、各種様式やクラブのロータリーロゴもダウンロードできたり、様々な奉仕活動で活用できる情報が盛りだくさんとなっております。 また、世界中のロータリアンと交流できる広場、そして、ロータリアンが特典を受けられる『ロータリーグローバルリワード』の利用も可能となっています。 まだ、登録されていない会員の方がみえましたら、ぜひ今すぐ『マイロータリーへの登録をお願いします!

さて、当クラブも、今年度のウェブサイトは、国際ロータリーが定める『ビジュアルアイデンティティ』をベースに、閲覧いただく方に、必要とされる情報を、容易に閲覧いただけるように、そして、Facebookとの連動を行うなど、大きく改訂を行いました。

当クラブのウェブサイトは、ロータリーについて、Rotary E-Club Sunrise of Japanについて、多くの皆様に知っていただくための『入口』、『玄関』だと考えています。

ただ、ウェブサイトは、どうしても、一方的に情報を発信することがメインとなってしまい、閲覧いただいた方が、どのように感じ、どのような行動に移されるかまでを理解することは、なかなか難しい状況です。

一方で、Facebookは、情報発信を行い、そこに閲覧者が『いいね!』やコメントを記載することができ、ウェブサイトよりも双方向での情報交換が可能です。また、スマートフォンさえあれば、ロータリーの活動情報などをリアルタイムに発信することも可能です。そのFacebookですが、現在、日本国内で2,500万人、世界では16.5億人が利用されています。

現在、Rotary E-Club Sunrise of Japanでは、Facebookで外部情報発信用のFacebookページ、そして、クラブ会員が情報交換を行うFacebookグループを活用しています。 クラブの奉仕活動や親睦活動の情報を、Facebookページに掲載することで、日本国内だけでなく、全世界のFacebookユーザに発信することが可能です。 また、会員だけのグループでは、会員が気軽に交流したり、連絡事項を発信することが可能です。

今年度は、ウェブ担当委員会として、雑誌・広報委員会と連携して、ウェブサイトとFacebookを連動させて、より多くの情報を、できる限りタイムリーに発信していくという広報面に加えて、クラブ管理運営委員会と連携して、会員の交流と親睦を深めて行きたいと思います。

ウェブサイトにつきましても、皆さんのご意見を参考に、日々改善してまいりますので、忌憚ないご意見を賜れれば幸いです。

 

Copyright(c) Rotary E-Club Sunrise of Japan. All Rights Reserved.