【会長挨拶】

新居田章 クラブ会長

本日は、2016-2017年度の第11回 通算298回例会です。

年々、1年が過ぎるのが早く感じている今日この頃で、もう2016年も残すことろ20日を切りました。

私事ですが、弊社は、12月が決算月となり、例年バタバタとしている時期ですが、今年は、これに事務所の移転が加わり、例年以上に忙しい月を過ごしています。 痩せる思いではありますが、なかなか身体と体重には反映されません。。。

さて、既に、クラブ会員や一部のご関係者にはご案内をさせていただきましたが、2017年に入った、2016-2017年度下期の第1回目の例会は、当クラブとして300回目の例会となります。

今年度は、会長方針として、会員間の親睦に重きを置いております。 これは、E-Clubという形態上、また、会員が北は埼玉県、南は大分県と、全国津々浦々にお住いの会員同士が、なかなか顔を合わせる機会が少なく、クラブとして、様々な奉仕活動を進めて行く上で、また、ロータリー活動を楽しむ上で、たまには、直接顔を合わせて例会することも重要だと考えての決定でした。

そこに、運良く、規定審議会において、E-Clubも通常の例会を開催することが認められましたので、8月には愛知県名古屋市にて、平田会員の経営されているお店で親睦例会を開催させていただきました。

この度の300回目の記念例会は、今年度の会長・幹事の住む、三重県伊勢市にて開催させていただきます。

新年ということもあり、例会に先立って、伊勢神宮 外宮にて、御神楽をあげさせていただき、御垣内参拝を行います。

今回の300回記念例会は、新生Rotary E-Club Sunrise of Japanとしての門出として、ご無理をお願いし、福井隆一郎RID2640ガバナーにも、大阪、堺市よりお越しいただけることとなり、クラブを代表して、お礼申し上げます。

300回記念と言っても、これと言って大きなことは致しませんが、クラブ会員が伊勢の地に集まり、心新たに、再スタートを切る良い機会と考えております。

 

【幹事報告】

西井一浩 会員

幹事報告をさせていただきます。

① 地区より、ロータリー財団寄付増進のお願いを頂戴しました。

② ガバナー月信が、地区ウェブサイトにアップされました。

③ ガバナー事務所並びにガバナーエレクト事務所より、冬季休暇のご連絡を頂戴しました。

④ 地区より、米山奨学事業講演会および米山奨学生クリスマス会のご案内を頂戴しました。

⑤ 地区より、財団補助金新生ハンドブックをお送りいだきました。

④ 2016年12月のロータリーレートは、106円となります。

 

 

【プログラム】

 

Copyright(c) Rotary E-Club Sunrise of Japan. All Rights Reserved.