【会長挨拶】

新居田章 クラブ会長

本日は、2016-2017年度の第12回 通算299回例会です。 2016-2017年度上期最後の例会となります。

今年も残すところ、数日となりました。

私事ですが、昨日、会社の移転作業を行い、ほぼ無事に完了することができました。2017年度は、新事務所にて、更に職業奉仕を進めて行きたいと考えております。

さて、今年度上期を振り返りますと、当クラブとしても当初予想もしていなかった問題が顕在化し、非常に大変な半年となりました。

ロータリアンとして、4つのテストに照らして、行動すべきと再認識させていただく良い機会となりました。 今回の問題により、クラブ会員の団結が進み、新たな一歩を踏む出す準備ができたと確信しています。

奉仕活動としては、9月に地区ロータリー財団補助金を活用した事業として、『阿蘇ユネスコジオパーク支援事業』を無事に執り行うことができました。 西井幹事、藤本ロータリー財団委員長、そして、大分にお住まいの田原会員と4名で阿蘇市役所にお伺いし、支援金をお渡しし、市長はじめ、ご関係者より阿蘇市の現状を含めてお伺いすることができ、また、阿蘇神社、熊本城など、熊本を中心とした大地震の爪痕を目の当たりし、改めてロータリアンとして何ができるのか、を考えさせられる機会となりました。

下期には、当クラブの継続事業である、『いのちの電話支援』も予定されており、微力なりにも、少しでも地域、そして、社会へ貢献していきいたいと願っております。

 

 

【幹事報告】

西井一浩 会員

幹事報告をさせていただきます。

① 地区より、『RI会長からのメッセージ:ロータリーのストーリーを力強く伝えていくために』のご連絡を頂戴しました。

② 地区より、『手続要覧2016』『推奨ロータリークラブ細則』に関する御連絡を頂戴しました。

③ 2017年1月のロータリーレートは、116円となります。

 

 

 

 

 

 

【プログラム】

西井一浩 会員

幹事の西井です。今月は、『疾病予防と治療月間』ですので、遅ればせながら、疾病予防と治療について卓話をさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright(c) Rotary E-Club Sunrise of Japan. All Rights Reserved.